車をカーシェアして利用する

カーシェアリングには次の特徴があります。
車の購入費や各種維持費が不要になるため、車の利用回数が少ない場合は所有するよりも安くなります。
24時間利用でき、利用の直前でも予約可能であるため、緊急時でも利用しやすいです。ただし、必ずしも利用したいときに車があるとは限りません。土日は借りにくいことも多いです。
車を汚したまま返却するとペナルティがあるため、比較的きれいな状態の車を使用できます。ただし、自分も不注意で清掃を忘れるとペナルティを受けることになるので注意します。また、十分な清掃がされるわけではないため、気になる場合は所有やレンタカーの方が良いです。
会員登録していれば様々な地域で利用することができるため便利です。しかし、地域によって利用可能なステーションの数に違いがあり、また、利用したステーションと同じ場所に返却しなければならないため、近場にない場合には不便です。
利用料金に各種補償の料金も含まれているため、万一の場合も安心です。ただし、補償には上限があります。また、非会員の運転や警察に届け出ない、飲酒をしていたなどの行為がある場合には適用されないので注意します。
ガソリンを満タンにして返す必要がないため、給油の手間が省けます。
利用料金は距離とは関係なく時間制になっており、時間前に返却してもお金は戻りませんが、遅延すると延滞料金が発生するので適切な時間で予約する必要があります。

コメントは受け付けていません。